塩化 カリウム 製剤。 塩化カリウムの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

カリウム 製剤 塩化

また、末梢静脈ラインからの高濃度の投与は静脈炎のリスクも伴うため、注意が必要となります。 4).過量投与時高カリウム血症が認められた場合は、グルコン酸カルシウムの静脈内投与。 そうなると心臓は血液の律動的な拍出が困難となり,全身の循環が虚脱することになる。

カリウム 製剤 塩化

カリウム保持性利尿剤の投与が行われている場合にはその投与中止。 例えば、ケーサプライ錠からアスパラカリウム錠に変更したい場合を考えてみます。

3
カリウム 製剤 塩化

しかし指導医は忙しい。 広範囲熱傷• ] 高齢者への投与 一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。

12
カリウム 製剤 塩化

なぜ、できないのかというと ウサギの赤血球を用いた実験で、赤血球内へのカリウム移行量は、 L-アスパラギン酸カリウムの方が塩化カリウムよりも多かった(in vitro、in vivo)。

20
カリウム 製剤 塩化

医学教育では「カリウムのワンショット静注は最悪死に至るため禁忌」と習った。

17
カリウム 製剤 塩化

しかし,これはかなりの水分負荷になる。 抗生物質連用時のカリウム補給• 出典 病院でもらった薬がわかる 薬の手引き 電子改訂版 病院でもらった薬がわかる 薬の手引き 電子改訂版について. カルシウムイオンと拮抗し神経系統の興奮と緊張に大きく影響する。

カリウム 製剤 塩化

乏尿・無尿(前日の尿量が500mL以下あるいは投与直前の排尿が1時間当り20mL以下)又は高窒素血症がみられる高度の腎機能障害のある患者[高カリウム血症が悪化する。 抗コリン作動薬投与中• (2019年1月末でスローケーは販売中止となり、2020年3月までの経過措置となる) それぞれの規格は、 スローケー錠600mg アスパラカリウム錠300mg、アスパラカリウム散50% グルコンサンK錠5mEq、グルコンサンK錠2.5mEq、グルコンサンK細粒4mEq/g といったものがある。 エプレレノン(慢性心不全) 血清カリウム値が上昇する可能性があるので、血清カリウム値を定期的に観察するなど十分に注意すること。

13
カリウム 製剤 塩化

] 授乳中の婦人には投与しないことが望ましいが、やむを得ず投与する場合には授乳を避けさせること。 8mEq) L-アスパラギン酸カリウム 1g中 500mg(K+:2. 重症嘔吐のカリウム補給• カリウム濃度は細胞内で高く,細胞外で相対的に低い。 (均一な希釈状態の確認のためにリボフラビンリン酸エステルナトリウムを配合して黄色液としている。

5